【ブログ】凡人がブログで月1万pvを達成するための攻略法 ~実績・フォロワーゼロからの逆襲法~

スポンサーリンク

 この記事ではブログで月1万pv達成するための戦略を紹介しています。

 

ブログを初めた多くの方の共通の悩みが「ブログが読まれない」ではないでしょうか?

 

多くの人に読まれるブログの最初の壁が月1万pvのアクセス数であり、一番苦しい期間です。

 

反対に、この月1万pvを達成することが出来れば、あなたのブログは右肩上がりに伸びていきます

 

 

私も最初の月1万pvを達成するまでが一番きつかったものの、1万pv以降はスムーズに伸ばすことが出来ました。

 

「ブログ初心者の方の最初の壁である月間1万pvをどうやってクリアしていけばよいのか?」私の実体験に基づいた攻略法を紹介しています。

 

この記事を読むことで、「読まれなくて辛い」という悩みを解決することができます。

 

この記事の執筆者

私は2020年2月に、はてなブログで人生初ブログをスタートしました。

 

月間1万pvに達成したのはブログ開始7ヶ月後のこと。そこからは順調にアクセス数を伸ばすことができ2021年4月に月4万pvを達成。

 

ブログ経験ゼロ・SNSフォロワーゼロからスタートした私がどうのように月間1万pvまで達成したのか? リアルな攻略法を紹介していきます。

 

 

 1.結論:検索流入で月1万pvを目指すのが正解

f:id:heitalian:20210429173106p:plain

ブログで月1万pvを達成する方法は検索経由で目指すのが一番王道で近道です。

 

世間ではSNS経由でアクセスを増やす方法も推奨されていますが、フォロワーが少ない場合はSNSを伸ばすよりも検索で上位表示される記事を作成していく方が早いです。

 

その理由は、私のような輝かしい実績ゼロ・フォロワーゼロの状態ではSNSが全く伸びないからです。

 

逆に言えば、SNSが全く期待できないため、必然的に検索経由でブログを読んで頂く方法しか道はありません。

 

 

検索経由でアクセスを増やすためには、あるキーワードで検索された時に1ページ目の上の方に表示される記事をバンバン作る必要があります。

 

具体的に検索で上位表示されるための大切な考え方は次の4つあります。

 

  1. SEOの基礎を理解する
  2. 検索ボリュームが少ないキーワードから始める
  3. 3:1:1の法則で記事を書き続ける
  4. 権威性のある記事を参照先にリンクさせる

 

それぞれ、私の実例も交えて紹介していきます。

 

①SEOの基礎を理解する

あなたの記事が検索で上位表示されるためにはSEOの基礎知識が役立ちます。

 

SEOは「検索エンジン最適化」という意味で、GoogleやYahooで検索された時に1ページ目の上の方に記事が表示されるための考え方です。

 

そんなSEOの基礎を学ぶのに最適なのが「10年つかえるSEOの基本」の書籍です。

 

ブログで月1万pvを達成するレベルでは、本書を理解するだけで十分すぎる知識が学べます。

 

「10年つかえるSEOの基本」によると、SEOに関して最初に知っておくべきポイントは次の4つしかありません。

 

①どういう言葉で検索されているか知る。

②検索エンジンが正しく理解できるようにサイトを作る。

③みんなが検索を通じて知りたいことをコンテンツ化してサイトに掲載しておく。

④継続的にサイトにリンクを集めていく。

 

引用先:10年使えるSEOの本 p37

 

 

 この中で私が一番大切だと思っているのが③番の「みんなが検索を通じて知りたいことをコンテンツ化」という部分です。

 

ブログを書いていく中でこの考え方が抜けてしまうと、読まれる記事が作れないからです。

(検索者が知りたいことが書かれていないため)

 

あなたが書きたいキーワードが決まったら、「そのキーワードで検索する人はどんなことを知りたいのか?」を記事を書く前に考えることが大切です。

 

 

例えば、「焼肉食べ放題 コツ」というキーワードで検索する人は、焼肉食べ放題でたくさん食べれる方法を知りたい人だと想像できます。

 

キーワードで検索する人が知りたいことと、記事の内容がかけ離れていると検索上位が取れない記事になってしまいます。

(検索する人に紹介すべき記事ではないからです)

 

「みんながどんなことを知りたいのか?」という視点で考えてから、記事を書いていくことがメチャクチャ大事です。

 

 

SEOの基本を学ぶには本書が一番おススメです。結構薄い本なので、通勤時間の隙間時間にサックと読むことが可能です。

 

 ②検索ボリュームが少ないキーワードから始める

 始めは人気が無いキーワードで記事を書いて検索上位を目指していくのがおススメです。

 

実績ゼロのブログがいきなりライバルが強い人気のキーワードを攻めても、上位表示されることは無理ゲーに近いです。

 

まずはライバルが少ないニッチな所から攻め、少しづつ検索で上位表示される記事を作り続けることが重要です。

 

仮に1日10pvしか検索によるアクセスが増え無くても、検索ゼロよりはかなり成長していますし、0から1にする感覚が分かれば20pv、30pvの記事を作ることが出来ます。

 

単純計算で1日10pvで1ヶ月で300pv。1日10pvの記事を40個作れば1万pv達成することが可能。

 

あなたが書きたいキーワードが人気かどうかは、次のチェックツールがおススメです。

 

キーワード検索数 チェックツール|無料SEOツール aramakijake.jp

 

記事を書こうとするキーワードに対してどれくらいの検索数が期待できるのか、いわゆる検索ボリュームを知ることが出来ます。

 

ロングテールキーワードで攻めるのがおススメ

検索ボリュームが少ないキーワードを攻めるために重要なのがロングテールキーワードです。

 

ロングテールキーワードは「ダイエット 炭水化物抜き 痩せる」のような複数のキーワードを組み合わせたものです。

 

複数のキーワードを組み合わせることで検索ボリュームが少ないところで戦えるようになります。

 

 

例えば、「ダイエット」という一つのキーワードでは検索ボリュームが多すぎます。

(上記のツールを使ってみると月間推定検索数はGoogleで97万ほど)

 

検索ボリュームが多いと検索1位を取ったときの恩恵が凄すぎるため、多くの強敵が積極的に1位を目指しにきます。

(上記のツールを使ってみると検索1位になるとGoogleで41万pvくらい見込める)

 

 

月間1万pvを目指す段階でこんな強敵と戦っても勝ち目はありません。

 

ドラクエで例えるなら、ひのきの棒でゾーマを倒しにいくようなものです。

 

 

一方で、「ダイエット、炭水化物抜き」という複数キーワードにすると、一気に検索ボリュームが少なくなります。

(月間推定検索数はGoogleで384ほど)

 

私は実際にこのキーワードの組み合わせで検索上位を取れています。

 

このように、複数のキワードで検索ボリュームを下げて検索上位を狙っていくことが大切です。

 

実際に記事を書く時は、①で述べたように「そのロングテールキーワードで検索する人はどんなことを知りたいのか?」を意識して書くと上位が狙いやすいです。

 

 

より具体的なロングテールキーワードの探し方は下記のアフィラさんの記事が分かりやすくておススメです。

 

ロングテールキーワードの選び方4STEP【SEO対策の実例データも大公開】 - 作業ロケット

 

③3:1:1の法則で記事を書き続ける

私はブログ記事を次のような3:1:1の割合で書くようにしています。

 

  • 3 ⇒ 検索上位が狙えるキーワード
  • 1 ⇒ 検索上位が難しそうだけど挑戦してみるキーワード
  • 1 ⇒ 自分が書きたい記事

 

確実に検索上位が狙える記事だけでなく、「ちょっと厳しそうだな」くらいの検索ボリュームの記事に挑戦したり、書きたい記事を書いてみるのがおススメです。

 

少し検索ボリュームが多い難しそうなキーワードに挑戦してみることで意外と検索されることもあります。

(勝手に厳しいと限界を決めてしまっている場合がある)

 

少し難しそうなキーワードでも検索上位の記事に記事内容で勝てそうだったら積極的に挑戦する価値があります。

 

また、せっかくのブログなので、あなたが書きたい事・伝えたい事を記事にするのもGoodです。

 

2.ひたすら耐えて継続する

f:id:heitalian:20210429173149p:plain

冒頭でも述べましたが、月1万pvまでがブログで成果が出ずに苦しい時期になります。

私も月間1万pvまで7ヶ月かかりました。ブログ開始半年間は100記事以上書いたにも関わらず、累計アクセスが5千pvと散々たるものでした。

 

【関連記事】私のブログ運営状況

初心者がブログを半年継続したらどうなったか?リアルな運営状況を報告 - 平太の雑談ブログ

 

ブログは挫折しやすい理由は、この苦しい期間を耐えることが出来なくて辞めてしまう人が多いからです。

 

厳しいようですが、どんなに辛くても不安でも継続していかないと月1万pvの壁を打ち破ることは出来ません。

 

次の2つのことを意識していると、ブログの苦しい期間でも頑張ることが出来ます。

 

  1. 最初は検索に反映されないことを意識する
  2. よく3ヶ月と言われるが、初心者の頃は半年以上の場合も
  3. リライトよりも記事を書く方が優先

 

それぞれ詳しく解説していきます。

 

①最初は検索に反映されないことを意識する

狙ったキーワードで記事を作成してもすぐに検索に反映されることはありません。

 

最低でも1ヶ月~6ヶ月はかかると言われています。

 

逆に言えば、どんなに優れた記事を書き続けても数か月は反映されることはありません。

 

そのため、ブログを初めて結果が出なくても、そういう仕様と思って記事を書き続ける必要があります。

 

参考記事:SEO対策が反映されるまでの時間はどれくらい?原因や対策を解説!|【フリーランス講座】WebマーケティングスクールのWEBMARKS

 

②よく3ヶ月と言われるが、初心者の頃は半年以上の場合も

検索エンジンに反映されるまでに3ヶ月という話を聞いたことがあると思います。

 

ただ、私の実体験ではもっとかかる可能性があると思います。

 

私が月1万pvを達成できた時は、2020年8月6日に書いた下記の記事が検索上位に反映されたおかげです。

(この記事は意外と早く検索に反映されました)

 

【パワプロ2020】栄冠ナインで試合に勝つための基本戦略14選 ~ 初心者用攻略記事~ - 平太の雑談ブログ

 

しかし、2020年4月に作成した「焼肉食べ放題の記事」が上記記事よりも遅れて検索上位に反映されたことがあります。

(現在でも月4千pvほどアクセスがある主力記事です)

 

【たくさん食べたい】 焼肉食べ放題で100%の力を出し切るための9つのテクニックを紹介 - 平太の雑談ブログ

 

実際に記事を作成してから検索流入が得られるまで約半年以上経過していました。

 

このことから、数ヶ月たっても検索上位に表示されなくても「センスが無い」と諦める必要はありません。

 

③リライトよりも記事を書く方が優先

中々検索上位に反映されず、あせって記事をリライト(加筆・修正)する方がいます。

 

しかし、リライトよりも新規の記事を書き続ける方が重要です。

 

検索に反映するまで何か月も時間がかかるので、しばらく様子を見た方が良いからです。

(記事内容が悪いから検索上位に反映されていない訳ではないから)

 

反対に、リライトするのは検索2ページ目に反映されるなど、上位表示まであと一歩の記事をリライトするのが効率的です。

 

芽が出ない記事を何度も直しても効率が悪いですし、その分新規記事に時間を使った方がおススメです。

 

3.周りと比べない

f:id:heitalian:20210309202149j:plain

はっきり言います、ブログのアクセス数を他人と比べるのは無意味です。

 

SNS上にはブログ開始数ヶ月で結果を出している猛者がいます。

 

ただ、実際に会ったことも無い人の嘘か本当か分からない話を信じて落ち込むのは馬鹿げてませんか?

 

ブログに関しては周りと比較するよりも、過去の自分自身と比較して反省する方がおススメです。

 

 

たいした結果が出なくても定期的にブログ運営記事を書いておくと、過去の自分と比較でき、あなた自身の成長を感じることが出来ます。

 

【関連記事】

結果が出ていなくても、ブログ運営記事の発信はスゴイ意味がありますよって話【ブログ初心者】 - 平太の雑談ブログ

 

 

まとめ:苦しい月1万pvを達成できれば、後は順調にアクセスが伸びていきます。

 この記事ではブログで月1万pvを達成するための攻略法を紹介しました。

 

ブログを初めて月1万pvまでが結果が出なくて一番苦しい期間です。

 

ここを何とか乗り切って月1万pvを達成することが出来れば、2万、4万pvとアクセスを順調に伸ばすことが出来ます。

 

実際に私は月1万pvを達成してから右肩上がりで月4万pvまで伸ばすことが出来ました。

 

まずは何が何でも月1万pvというデカい壁を超えることが出来れば、楽しくブログを継続することが出来るのは間違いありません。

 

 

【関連記事】月1万pvからの伸ばし方

【実例あり】雑記ブログで月間1万pvからアクセスを増やす3つの戦略 ~私が月間4万pvまで伸ばした方法を紹介~ - 平太の雑談ブログ

 

【関連記事】アクセス数アップに役立つ書籍

【ブログ】これであなたも月間1万pv!!アクセスアップに役立つ4冊 ~月間3万pvまでに私が読んだ本を紹介~ - 平太の雑談ブログ