【パワプロ2021 】栄冠ナインの暗黒期を抜け出すための4つの対処法を解説!!

スポンサーリンク

この記事ではパワプロ2021年栄冠ナインの暗黒期の抜け出し方を解説しています。

 

暗黒期とは、今までチームが普通に勝ち続けていたにもかかわず、ある日突然勝てなくり甲子園に全く出場出来ない状態に陥ることを言います。

 

  • チーム戦力が弱くなる
  • 評判が下がっていく
  • グラウンドレベルが下がっていく

 

試合に全く勝てなくなることで、上記のように、せっかく積み上げてきたモノが無くなってきます。

 

評判も名門から中堅、最悪は弱小まで下がることも珍しくありません。

 

一刻も早く暗黒期を抜け出したいのですが、焦れば焦るほど暗黒期の沼から抜け出すことがますます困難に。

 

この記事では、そんな暗黒期に入ってしまった時の4つの対処法を紹介しています。

 

この記事を読むことで、出来るだけ早く暗黒期から抜け出すことが出来るようになります。

 

 

対処法①:一回ゲームから離れて冷静になる

多くのプレイヤーが暗黒期の沼から脱出出来ない要因として、負けすぎによるイライラからプレーが雑になっていることが多いです。

 

特に休日に栄冠ナインをする場合は長時間プレー出来てしまうので、イライラした状態でずっとプレーしてしまい、結果として暗黒期から抜け出せなくなってしまいます。

 

「次こそは甲子園に!!」と気持ちだけが先走り、自身では気づかないうちに作戦が雑になっていることも。

(やたらホームランだけ狙ったり、同じ作戦をずっと指示していたり)

 

 

暗黒期にハマってしまったら、まずはゲームから離れてみて休憩するのが一番です。

 

気持ちを落ち着かせ、頭を冷静な状態にしてから再び甲子園優勝を目指してみてはどうでしょうか?

 

対処法②:内気モンスターで強引に抜け出す

本当に強引に暗黒期を抜け出すには、性格・内気を多量に揃えて「魔物」を使いまくる方法があります。

 

固有戦術の魔物は相手チームがかなりエラーがしやすい状態になるので、同じ試合に何回も発動させることで確実に勝利をものにすることが出来ます。

 

学校の評判が弱小~中堅まで下がってしまったら、なりふり構わず占い師パネルを踏みまくり、可能な限り性格を内気に変えてしまいましょう。

 

暗黒期から抜け出すのなら、この方法が一番手っ取り早いです。

 

 

【関連記事】固有戦術・魔物についてはコチラの記事で詳しく解説しています。

www.heita-wakuwaku.com

 

対処法③:強い転生OBを召喚する

暗黒期を抜け出すため、強い転生OBを救世主として召喚してみてはどうでしょうか?

 

一人新入生として強い転生OBが入部することで、試合にも勝ちやすくなり徐々に悪い流れを変える事が出来ます。

 

おススメの転生OBは、捕手の古田選手(1981年入学)と投手(1953年入学)の稲尾選手です。

 

 

古田選手は金特の「球界の頭脳」を取得しており、投手陣の失点をかなり抑えてくれます

(これが強すぎて本当にヤバいです)

 

また、打撃能力も入学時からそこそこ強いので1年夏から攻守でかなりの活躍が期待できます。

(守備面は本当に最強です)

 

 

稲尾選手は投手の中で一番おススメで、金特の「鉄腕」に加え、キレ〇、奪三振と強力な特殊能力を多数取得しています。

 

初期能力も他の投手と比べて段違いに高いので、1年夏からエースとして先発させることが出来ます。

 

ぶっちゃけた話、投手が点を取られなかったら試合に負けることはないので、優秀な捕手か投手のどちらかを転生OBとして入部させると、かなり試合で勝ちやすくなります。

 

 

また、狙った転生OB選手を入部させる方法は「ローシュとライの人生クエスト」というブログ記事で図解付きで詳しく説明されています。

 

【参考記事】

【パワプロ2020】栄冠ナインでお目当ての転生OB・プロを入部させる方法

 

対処法④:パワーよりも走力が強い

あまり知られていないのですが、実はパワー型の選手よりも走力型の選手を多くスタメンに入れた方が試合には勝ちやすいです。

 

ミート・パワーSの野手8人よりもミートS・走力Sの野手8人をスタメンに入れる方が点が入りやすいです。

 

その理由は次の3点あります。

 

  • 内野安打が出やすい
  • 盗塁でチャンスを広げれる
  • 魔物との相性が抜群

 

上記の理由から走力型の選手の方がチャンスを広げられるので、得点が入りやすいです。

 

さらにパワプロ2021の栄冠ナインではパワーが低くてもミート打ちでホームランを打つことも珍しくありません。

 

逆に言えば、パワー型の選手はコチラ側が思った以上にホームランを打ちません。

(トータルで10本も打たない事も珍しくありません)

 

以上の理由から、暗黒期を抜け出すには思い切って走力型の選手を多く育成した方が試合に勝ちやすくなります。

 

まとめ

この記事では、栄冠ナインの暗黒期を抜け出すための次の4つの対処法を紹介しました。

 

たった1つの負けをきっかけに、出口が見えない暗黒期に入る事が普通にあるのが栄冠ナインの怖い所です。

 

まずはしっかり休憩をして頭を冷静な状態にしてプレーすることが一番大切です。

 

そうすれば、いずれは暗黒期を抜け出すことが出来るようになります。

 

この記事があなたの暗黒期を抜け出せるキッカケになれば幸いです。

 

 

 

 

 

栄冠ナインを長時間楽しむにはゲーミングチェアがおススメです。

 

1万円のゲーミングチェアでも普通の座椅子に比べて疲れにくく、体が痛くなることなく長時間栄冠ナインを集中してプレーすることが可能です。