【栄冠ナイン】最強の固有戦術「魔物」を効率的に使う方法 ~性格・内気は強い~

スポンサーリンク

パワプロ2020・栄冠ナインで性格・内気選手が使える固有戦術の「○○の魔物」はかなり強力です。

 

その効果は「相手チームの守備がエラーしやすくなる」というもので、格上の名門チーム・甲子園優勝するには欠かすことが出来ない固有戦術です。

 

さらに「魔物」を上手に使うことで、より試合に勝ちやすくなります。

 

この記事では、「魔物」に関する上手な戦術を紹介しています。

 

この記事を読むことで、効率的に「魔物」をあやつる事ができるようになります。

 

 

この記事の執筆者

私は栄冠ナイン大好きな平太監督です。

 

パワプロ2016から栄冠ナインにはまり、2018、2020とひたすら栄冠ナインしかプレーしていません。

 

今作でも47都道府県で甲子園優勝を達成。完全に栄冠ナインの廃人になっています。

れまでのプレイで得た栄冠ナインに関する攻略記事を定期的に発信しています。

 

f:id:heitalian:20210111222317j:plain

 

1. 性格・内気選手の固有戦術「魔物」の基本情報

f:id:heitalian:20210319215443j:plain

1試合に1回使える固有戦術は性格と関係があり、性格ごとに2種類の固有戦術がランダムに選ばれます。

 

性格が内気の固有戦術は、「ラッキーボーイ」と「○○の魔物」の2種類あります。

(○○は試合の種類により、グラウンド・地方大会・甲子園と名前が変わります)

 

それぞれの効果は下記の通りです。

 

  • ラッキーボーイ:指定の特殊能力をランダムに取得
  • ○○の魔物:相手チームの捕球が1になり、「エラー」が付く

 

 

効果を見て分かる通り、「魔物」の効果が最強に強く、格上のチームに勝つための切り札的存在です。

 

「ラッキーボーイ」と「魔物」のどちらが選ばれるかはランダムで、

 

  • 1年時:0%
  • 2年時:30%
  • 3年時:50%

 

といった確率になっているようです。

 

そのため、1年生では「ラッキーボーイ」しか選ぶことが出来ない点は要注意です。

 

 

2.固有戦術「魔物」を効率的に使う方法

f:id:heitalian:20201118195850j:plain

 

「魔物」はかなり強い固有戦術ですが、使い方を間違ってしまうと強力な効果を発揮出来ないまま不発に終わってしまいます。

 

ここからは、「魔物」に関する上手な戦術を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

①「魔物」は7回以降のノーアウトから

栄冠ナインの試合の特徴として、序盤(1~3回)は注目選手 以外の出番操作が回ってきません。

 

このタイミングで「魔物」を使ってしまうと、注目選手以外の出番操作が回って来ないため、「魔物」の効果を十分に生かすことが出来ません。

 

そのため、ランナーが出たら注目選手 以外にも出番操作が回ってくる終盤(7回以降)に「魔物」を使うのが効率が良いです。

 

 

また、2アウトの時に「魔物」使うのは非常にもったいないです。

 

たまたまエラーをしなくてアウトになってしまう場合があるからです。

 

反対にノーアウトの状態で「魔物」を使うことが出来れば、3つのアウト分「魔物」の効果が持続するので、かなりの点差で負けていても逆転出来る可能性が高いです。

 

以上から、可能な限り7回以降のノーアウトから「魔物」を使ってみてください。

 

②注目選手に内気選手を選ぶ

注目選手には2年生以上の内気選手を選びたいところです。

(1年生は魔物を使えないので要注意です)

 

注目選手は必ず出番が回ってくるため、仮に固有戦術に「魔物」が選ばれているなら、好きなタイミングで魔物を使うことが出来るためです。

 

 

魔物を使える選手がいるのに出番が上手く回ってこなかった。

 

というのが一番残念なパターンで、実は結構あるパターンです。

 

上記のことを防ぐために、注目選手に2年生以上の内気選手が選べる状況なら、内気選手を選ぶべきです。

 

③3年生の内気選手を控えに入れる

好きなタイミングで「魔物」を使うために、控え選手に3年生の内気選手を入れておくと安心です。

 

先発メンバーだけだと、上手く出番操作が回って来なかったり、回ってきても2アウトからということになります。

 

3年生の内気選手は50%の確率で「魔物」の固有戦術が選ばれます。

 

数人ベンチ入りさせておくことが出来れば、かなり試合を有利に進めることが出来きておススメです。

 

【関連記事】

【栄冠ナイン】試合で勝つために絶対に入れておくべき控え選手の特徴 - 平太の雑談ブログ

 

3.「魔物」を使った後のおススメの攻撃パターン

f:id:heitalian:20210207145428j:plain

実際に「魔物」を使った後のおススメの攻め方を紹介していきます。

 

おススメなのはボールを転がす攻撃です。

 

ボールを転がすことで、

 

  1. 相手守備がエラーする
  2. 送球時にエラーする
  3. 送球された球を捕球する時にエラーする

 

という3回エラーするチャンスがあるのが大きいです。

 

そのためには、

 

  1. バントが得意ならセーフティーバント
  2. そうでないなら転がす

 

この2つの作戦を意識するとかなり強いです。

 

バント〇/バント職人の青特殊能力があれば、セーフティーバント(チャンスならスクイズ)。

 

バント系の特殊能力が無いなら、ミート中心・転がすの作戦がおススメです。

 

ここで注意したいのが、変に強振をすると三振することです。

 

せっかくの「魔物」なのに三振してしまったら意味がないからです。

 

4.まとめ

この記事では、栄冠ナインで最強の固有戦術「魔物」の効率的に使う方法を紹介しました。

 

甲子園優勝を目指すには、魔物が使える内気選手を集めるのが一番確実な方法です。

 

選手の性格は占い師のパネルで変えることが出来ます。

 

試合に中々勝てないと悩んでいる方は、ぜひ内気選手による「魔物」の力に頼ってみてはどうでしょうか?

 

 

 

また、お菓子を食べながら栄冠ナインをプレーする時に便利なのがコノおやつトングです。

 

手を使わないでポテチなどのおやつを食べる事が出来るので、コントローラを汚すことなく安心して栄冠ナインを楽しむことが出来ます。

 

(私も利用していますが、かなり便利で重宝しています)